文学女子に食べられる

文学女子に食べられる

【DMMコミック】同人:文学女子に食べられる SP/PC-SEO

 

 

文学サークルに在籍する主人公の男子大学生が、文学サークルの後輩女子に調教されることに。

 

 

きっかけは自然の流れだった。

 

 

その後輩女子は、いつも殆ど口を開かず俯いていて、何を考えているのかも解らない、あまりに無口無反応で影が薄く、何も無い空気のような。

 

 

そして主人公も、影が薄く皆の輪に溶け込めずに年も経っていき、サークル室で本ばかり読んでいた。

 

 

そんな彼女も余程本が好きなのか、いつも黙々と読書をしていて、主人公と二人っきりになる事が多かった。

 

 

主人公は後輩女子のことが、とても気になっていた、…仲良くなりたい…。

 

 

けれど主人公は自信がなかった、地味で人見知りな性格でこの歳まで女子と交際経験もない。

 

 

そのこともあって自信もなく、なかなか後輩女子と積極的に話せずにいた。

 

 

しかし主人公は知らなかった、後輩女子も主人公のことを想っていたことを。

 

 

そして、彼女の性癖がアブノーマルな超変態だという事も…。

 

 

二人はどうやって?がるのか…!?

 

 

↓試し読みはこちらから↓

文学女子に食べられる